ヌードルメーカー HR2365/01 と HR2369-01 との違いは? - フィリップス自動製麺機「ヌードルメーカー」HR2365/01の価格

ヌードルメーカー HR2365/01 と HR2369-01 との違いは?

フィリップス 自動製麺機 ヌードルメーカー には
HR2365/01 と HR2369-01という機種があります。

両者の違いは、先ず本体のカラーが違うということ。

HR2365/01 はシルバーとシャンパンゴールドを使い
HR2369-01 は紫を使っています。

HR2369-01.PNG
フィリップス 自動製麺機 ヌードルメーカー HR2369-01


そして、もうひとつの違いは
付属されている製麺キャップが一部異なっていることです。


HR2365/01 の製麺キャップは
1.6mm角麺、2.5mm角麺、2.0mm丸麺、1.6mm平麺ですが

HR2369-01 の製麺キャップは
1.6mm角麺、2.5mm角麺、2.0mm丸麺、0.8mmシートとなっています。

つまり、1.6mm平麺と0.8mmシートの違いですね。


ちなみに、この0.8mmシートは
餃子の皮やワンタン、ラザニア用ということです。


その他の機能は同じですから
1.6mm平麺を取るか、0.8mmシートを取るかですね。

もちろん、「紫の方がイイ!」という人もいるかも知れませんが・・・


フィリップス ヌードルメーカー HR2369-01 はこちら








タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © フィリップス自動製麺機「ヌードルメーカー」HR2365/01の価格 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。